2009年10月31日

スコーンと紅茶の美味しい季節ですね



朝、何にも食べたくな〜い、だけど、これなら食べたい

ということで作ったスコーン。

寒くなってくると、自然に食べたくなるものの一つ。

体が冬に向かって脂肪を蓄えようとしている??? 

サワークリームとジャムを添えて 

きょうは、ミントンの華やかな食器で 







ご覧くださいましてありがとうございます。
クリックしていただけると幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2009年10月30日

シュガーのばらを添えて♫ 焼き菓子のギフト作り









先週のことになりますが、ご注文のお菓子を焼き、箱詰め、袋詰めして、
車でちょっと走ってお届け&関東方面へ発送いたしました。

*シュトラスブルガリー(ドイツ風のスパイス入りクッキー
            ラズベリージャムがはさんであります。)
*フィナンシェ・ローズ
*ブラウニー 3種
*シュガーアートのバラの花

 シュガーアートのバラの花は、食べられないのですが、いつも人気なんですよ 

  とても喜んでくださったので、よかったです ♫♫

       
お読みくださいまして、ありがとうございます      
クリックしてくださると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2009年10月27日

ギフトのご注文 マロングラッセとショコラのタルト


寒くなりましたね。
朝晩は、とても冷えるようになって、この前から、ウールのセーターとヒーターが手放せない、いわきです。
皆様のところは、いかがですか?
日中は、かなりあったかい、いえいえ、暑いのですが、、、温度差が、激しい。。。
うっかりすると、風邪をひいたりします。
今、いわきでは、インフルエンザで学年閉鎖という学校もあり、びっくり。
かかってしまった方、お大事にしてくださいね。。。でも、元気な人は、かなり手持ち無沙汰かな、と思ったら、その間,宿題もた〜ぷりだそうですよ。

さてさて、このたび、マロングラッセとショコラのタルトのご注文があり、おつくりいたしました♪♪♪
マロングラッセは、イタリア産のものをラム酒に漬け込んだもの、チョコはビタースイートを使用。卵は,名古屋コーチン、平飼いの新鮮な有精卵 etc ...
さらに,表面にはヘーゼルナッツを散らして、食感と香りをお楽しみになれるようにいたしました。
小学生もいらっしゃるとのことでしたので、いつもより、お酒は控えめ、万人向きに。
そのようなわけで、出来上がったものは、バニラの香り漂うたいへん贅沢なタルトになってしまいましたが、気に入っていただけたでしょうか?                  

ご覧くださいまして、ありがとうございます。
クリックしていただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村















2009年10月26日

秋植えのかわいい花


            
          どの花がお好きですか?                                       

         このビオラ、地味な色合いですが、 
             
             頬をポッと染めたよう花びらが、
                     
               とても可愛らしいんです 。。。




これも、色合いがなんともいえないくらいいいので。 


 この色が、スッキリさわやかな気分にさせてくれます。


  これから、どんなかんじに植えようかな、考えるだけで、楽しいですね。。。   




         
            
           


          紫系で、まとめてみると、こんなかんじになり。。。 


          
            春まできれいに咲いてくれますように。


お読みくださいまして、ありがとうございます。
クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村



2009年10月23日

秋色のフルーツのタルト





秋の果物をいろいろのせて、、、柿、洋梨、いちじく、、、あり合わせのもので、急きょ、作ったタルトでしたが、昼食後のデザートに、お出ししたら、皆さんとても喜んでくださいました。

当日の朝、昼食会に、作り置きのパート・シュクレがあったので、デザートでも、と思い、作り始め、上にのせる果物どうしようかな、そういえば、、、冷凍庫にコンポートとかいちじくとかetc...あったのを思い出しました♥ 
冷凍庫から引っ張りだして、電子レンジの刺身解凍で解凍させ、さらに、柿を竹の挟み棒で穫って、ちょっぴり紅葉が始まったタイムも収穫。。。なんとかおさまりがつき、友人宅へ。


  皆さん,今日もお読みくださってありがとうございます。
  お手数をおかけしますが、クリックしていただけると幸いです。


2009年10月20日

ローズ型で焼いたフィナンシェ






フィナンシェは皆様、よくご存知でお好きな方が多い、アーモンドプードルたっぷりのリッチなフランスの伝統のお菓子ですが、ちょっとお試しにローズ型で焼いてみました。
どうでしょう?
お好きずきがあると思いますが、私はいつもと目先が変わり、なかなかいいと思いました。
 このお菓子,16世紀にイタリアのメディチ家のカトリーヌ姫が、フランスのアンリ二世のもとにお輿入れした時に持ってきたもの、といわれています。(この時、ナイフとフォーク、それに伴ってテーブルマナーなども伝えられました。)
メディチ家は中世のヨーロッパでは稀な大富豪で、最初に銀行を創ったお家柄だそうです。
このお菓子のフィナンシェという名前には、銀行家とか財産家という意味があり、元々は,金の延べ棒のような形をした、フィナンシェ型という四角い型で焼くお菓子なんですよ。


ご覧くださいまして、ありがとうございます。
クリックしていただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



2009年10月17日

キャラメルアップルCake









紅玉をキャラメル色になるまで焼いて、、、これまた,冷凍庫の中をすっきりさせようと、ストックしてあったものを焼きこんだCakeです。(先日、いちじくのCakeといっしょに焼いたもの)
シナモンを利かせ、スライスアーモンドを散らし焼いた、しっとりしたりんごのバターケーキ。

この時期、買い物に行った折、真っ赤なあのかわいい紅玉を見かけたりすると、何かお菓子を作りたいとウズウズ。そして、そのりんごをふんだんにつかって、ドカンとお菓子を焼いたりすると、かなりスッキリ、いい気分  
みなさんは、どんなおいしいりんごのお菓子を焼かれるのかしら?


ご覧くださいまして、ありがとうございます。
クリックしていただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
                   

2009年10月13日

いちじくのCake♡赤ワインのコンポートで








            


いちじくを赤ワインでコンポートにしたものが、冷凍庫にストックしてあったので、それをつかい、シナモンをふりかけて焼き上げたバターCake
かなり久しぶりに、ドイツのローゼンタールのお皿に盛りつけてみたら、けっこういいものですね。このケーキと合います♡♡


長方形の焼き型に種を流し、イチジクの赤ワインコンポートをたっぷりのせて、
スライスアーモンドとシナモンをふりかけて焼き上げてみました。
優しいお味のCakeでしたよ
              
                
                
                
お読みくださいまして、ありがとうございます。
クリックもどうぞよろしくお願いいたします。


2009年10月11日

柿のタルト




皆さんは、もうすでに、柿のタルトをおつくりになったでしょうか?
私は、初めて作りました。
パート・シュクレにアーモンドクリームを詰めて焼いたのですが、上に何をのせようか迷い、果物を買いに出かけるのも、億劫、、、と思っていたところ、、、思い出しました!家のすぐそばに、今年もたわわに実っている柿を
早速、濃いめのオレンジ色の少し柔らかくなったものを収穫。皮を剥き、カットし、タイムも穫ってきて仕上げたのでした。
う〜ん、これもいいですわね〜   美味でした   
コツは、*やわらかめの柿*を選ぶことですね 

さらに、金粉を施したら、ないときよりもさらにいい感じになった
と思うのは、わたしだけ??  




















夏の終わり頃、大〜きな缶にたっぷり入った、ライトな香りのアールグレイをいただいたので、タルトと一緒に食べてみたら、あまり主張しすぎない柿のタルトと控えめな香りの紅茶とちょうど良くあって、たいへんおいしくいただけました♥ この紅茶は、タンニンが少なめなので、きっと、柿と合うのでしょう。
この秋から冬にかけてあったか〜い紅茶がますます美味しくなりますが、こんなにた〜っぷりストックがあると、豊かな気分になります。
♥♥さん、おいしくいただいていま〜す。ありがとうございました。




にほんブログ村 

こんなデザートはいかが?








        ありあわせのフルーツとクリームでこんなデザートを
         つくってみました







カスタードクリームがちょっと残ってしまう、っていうこと、ありますよね
そんな時、こんなデザートはいかがでしょう?
この前、タルトを作ったときの余りもののクリームとキッチンにあったフルーツで、
ふと思いついて、不意のお客様のためにシャカシャカ作り、お出ししたら、皆が歓声を  
そんなに感動して喜んで食べてくれるなんて、こちらのほうがびっくり

              クリックしていただけたら、幸いです。





2009年10月5日

いちじく&生ハム&赤ワイン










いちじくに生ハムを巻いて、赤ワインとともに楽しむのも
今の季節ならでは♥ ですね。

カマンベールとワインはもちろんですが、


イチジク生ハム赤ワイン、、、ほんとよく合います 


おいしい組み合わせですわね 


しあわせ感じますね〜。

       
お読みくださいまして、ありがとうございます。
        クリックしていただけたら、嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2009年10月3日

ヴィクトリアンサンドイッチケーキ&巨峰のジュレ


トルコギキョウ、ばら、ガーベラ、カーネーションでテーブルに彩りを添えて、、、

お花屋さんの店先で可愛らしいブーケを見つけたので、今日の地味なお菓子のテーブルが、 華やかな明るい雰囲気になるようにと、このお花を選んでみました。
 
このお菓子は、イギリスで長い間、多くの人たちに愛されてきた伝統のお菓子。
仕上げは、2枚のケーキの間に真っ赤なラズベリージャムを挟んで、粉砂糖を振っただけというシンプルなバターケーキです。


巨峰のジュレ・・・きんもくせいのお酒が入っているジュレの中にぶどうがポコポコ浮いています。。。
 
ちょっぴり、蒸し暑い日でしたので、たいへんのど越しがよく、旬のぶどうのおいしさがひきたつデザートでした。。。とても喜ばれてました生徒さん。
まだちょっと暑い時には、ひんやりしたこんなデザートもいいものですね。



長い間、多くの人たちに愛され続けているイギリス伝統のお菓子。
     まさに、今田先生がおっしゃっていた*伝統は永遠の流行* ですね
     しだいに深まりいく秋、手作りのお菓子とあったかい飲み物で、
      この秋も楽しんで参りましょう♥       


10月中、このメニューでレッスンを開催しております。
レッスンをご希望される方はmailで、お申し込み、お問い合わせくださいね

  
お読みくださりありがとうございます。