2012年4月30日

5月のレッスンメニュー A






A 苺のシャルロット




ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの作り方、苺のムースの作り方、組み立て方のコツなどについて講習いたします。


このビスキュイ、と〜ても美味しい❤


苺のムースもきれいなピンクです。














ご訪問ありがとうございます
  にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ

携帯からご覧になっている場合は,下記の文字をクリック願います。

2012年4月26日

苺のシャルロット


今年、お初の苺のシャルロット。

いちご1パック、まるごと使って、生クリームと合わせたムースをビスキュイの中にたっぷり詰め込みました。

春の味ですね❤

苺が大きすぎて、バランスがいまいちですが、、、

つやつやのナパージュとリボンで最後におめかしです。






残り物で、小さく仕上げ。





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

2012年4月18日

リンツァートルテ


いわきの昨日の朝のさくら、今、見頃です。







リンツァートルテは、日曜日の午前中に焼上げ、外出、帰宅後包装して、シュガーのベビーシューズとともに贈り物にしました。

この伝統もののお菓子は、やはり、いつ食べてもおいしいもの。

残った種を、バラ型で焼きましたが、そちらもしっとりしていて、焼きたてでもほんとうにおいしい。

今のショートケーキのスポンジの間に、ジャムやクリームなどをはさむのは、このお菓子からきているといわれています。

“古典的なトルテ”といわれる古いお菓子なので、そのようなことがあるのでしょうね。





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

2012年4月17日

オーダーのお菓子


チョコレートブラウニー
チョコを食べているかのような濃厚なチョコレートのお菓子。
口の中で溶けていく独特の食感のお菓子です。





サクリスタン(塩味のねじりパイ)
粗挽き黒こしょうとパルメザンチーズの2種類。
発酵バター、吟味した強力粉から作られているパイ。後をひく美味しさなんです。

ご訪問&クリックありがとうございます にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

2012年4月14日

お手伝い**カップデコレーションケーキ作り



3月上旬、2日にわたりこのケーキ作り、高校生の甥のお手伝い。

土台は、シンプルながらもリッチな美味しいバターケーキにし、手作りのシュガーペーストをかぶせて、お花をつけて、中心の小さな丸い花芯もペーストを丸めて付けました。

16個つくり、2個づつ袋に入れて、どうにか完成までこぎ着けました。





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

2012年4月13日

4月レッスン**エルドベアー・ルーラーデ**と...





ピンクの苺クリームをたっぷり巻いた、ドイツのロールケーキのレッスンでした。

日本人が大好きなスポンジとホィップクリーム、この組み合わせのケーキは、ドイツに多いものです。

国境を越えて、私たち日本人の味覚をとらえて離さないお菓子の一つですね♡

ゼラチンが入った、ザーネクリームでしっかり固まるようになっているクリームで、カットした断面もとてもきれいなのです。

残りの苺で、「いちごのロマノフ風」というデザートも作りました。

ロシアの最後の王朝、ロマノフ王朝の名前のついた宮廷生まれの、簡単でも洒落こんだ味わいの苺のデザートです。





この時点では、まだ固まり加減が浅かったのでホールのままお持ち帰りいただきました。








にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へご訪問ありがとうございます
にほんブログ村

2012年4月12日

新入り**可愛いクッキーカッター








シュガーペーストを注文するついでに、こんな可愛いクッキーの抜き型、みつけてしまいました。

手元に届いたお品を眺めると、ほんとにちょうどいい大きさで、シュガーデコレーションにも使えそう〜なんて、頭の中でデザインを考えるのも楽しいものです。



コースごあんない
  製菓コース 
シュガーデコレーションコース 
ウェディングコース 






♡いわきもやっと待ちに待った桜が咲き始めました。


 ご訪問ありがとうございます♡
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

2012年4月10日

ロシアンゼリーとフルーツゼリー






しばらく前の、お客様用デザートにつくったもの。

数種類のコンポートをピューレ状にしてゼラチンで固めるという、凝ったデザート、
ロシア風のゼリーです。

簡単に、缶詰のフルーツを数種類ブレンド、レモン果汁を加え、さわやかに美味しくなります。

ホィップクリームを添えて一緒に口の中で味わうのがおすすめ。

簡単なのに、結構喜ばれるデザートの一つです。









白桃、黄桃、八朔、バナナ、ラズベリー、家にあった

いろいろなフルーツを上等のキルシュ入りのシロップに閉じ込めたゼリー。

早めに美味しいうちに、柔らかいゼリーとフルーツをいただくデザートです。

短時間で、大人数分作れるところが魅力

ちょっとこってり目のドリア(70代の母作)のメニューだったので、さっぱりした軽いもので、締めくくり。



ご訪問ありがとうございます にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

2012年4月9日

4月/お菓子・シュガーデコレーションコース



*お菓子コース(単発レッスン)


A シャルロット・オー・フレーズ (いちごのシャルロット)

  • フランスのお菓子で、シャルロットとは、貴婦人の帽子のことです。
  • ビスキュイア・ラ・キュイエール、いちごのムースを組み合わせた、さわやかな美味しさのアントルメをご紹介いたします。



B エルドベアー・ルー・ラー・デ  (いちごのロールケーキ)

  • ドイツのいちごのロールケーキです。
  • おいしいスポンジの作り方、焼き方、ちょっと一工夫した美味しいクリームといちごを巻き込み、いちごなどで、デコレーションします。


シュガーデコレーションコース (全24回)

①小花のケーキ (2時間を2回)



  • 可愛らしい小花を散りばめた春らしいケーキを、ケーキダミーを用いて制作してみます。
  • シュガーペーストの作り方、ケーキ、ボードのカバーリングの仕方、小花の作り方、デコレーションなどについて、基本的なことを学びながら、仕上げていきます。





ご訪問&クリックありがとうございます。 にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村