2012年5月28日

6月レッスンメニュー*お申し込み受付けはじめました

6月 【Aクラス】 は、基本のお菓子として覚えておきたい、ヨーロッパの銘菓を取り上げます。

*基本のお菓子から、きちんと学びたいという方は、Aクラスにお申し込みください。



  A マルグリット(マーガレットケーキ),パンナコッタ





イタリアのお菓子を2種類、バターケーキとゼラチンを使った冷菓をつくります。

マルグリット
このケーキは、アーモンドをたっぷり入れて、マーガレットの花の形をした型で焼く、イタリア、トスカーナ地方生まれの銘菓です。

マトファーのとても美しい焼き型で焼く、可愛らしいケーキです。

マーガレットの花が咲き乱れる光景を思い浮かべるこの名前は、当時、トスカーナ地方 を支配していたある王様のマルゲリータ姫にちなんで名付けられたものだといわれてい ます。

  パンナコッタ
これからの季節に、とても美味しく、簡単に出来る、リピート率の高いデザートです。

夏向けの配合で、大人向けの洒落た味わいに仕上げ、ソースもつくります。





B  冷製チーズケーキ 


パート・シュクレで作ったタルトケースに、チーズクリームを流して冷やし固め、簡単なデコレーションをして仕上げます。

蒸し暑くなる梅雨の時期、さわやかで、とても美味しいチーズケーキです。 

初心者の方も参加していただけます。




 ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

2012年5月24日

5月レッスン終了いたしました



ご訪問ありがとうございます。
  にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村 

【いちごのシャルロット】

ビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの絞りがとても上手になられました。

まっすぐのラインを絞るのは難しいのですが、この課題クリアされましたね!

仕上がりもとてもきれい!






【ベビーシューズのプレート】

 ベビーシューズの形をたいへんきれいに整えられました。これが、なかなか難しいのです。

足首に付けたオレンジの小花の色彩の組み合わせもたいへんよろしく、可愛らしさをより強調した作品に仕上がりましたね!

悪戦苦闘される一面もありましたが、頑張り通したかいがあり、全体にきれいな作品が出来上がりました!




今月も皆様、まじめに取り組まれ、きれいな作品、美味しそうなお菓子など作られました。

コツコツと毎月通われて学んでおられるため、その上達ぶりがそれぞれの作品に表れています。

また、来月も楽しんでくださ〜い♪



2012年5月19日

シャルロットに、ピンクの水玉リボン♡





今月の人気メニューのシャルロット、最後にリボンを巻いて仕上げると、

「わぁ〜!!!」

と歓声が上がります。

この瞬間は、何度聞いても、こちらも感動し、幸せな気持ちにさせられる瞬間。

毎度、楽しくレッスンされる生徒様方の姿、きょうもいい時を過ごさせていただき、
感謝です

シュガーデコレーションのレッスンに続いてのお菓子で、たいへんかなぁ〜と覚悟していたのですが、それもなんのその、楽々あっという間に終了しました。

遠方からみえる方には、この方法いいみたいです。

ご試食は、ケーク・サレ、アプリコットタルト、チェリーのマカロン。

ケークサレは、紅花油、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、ベーコン、チェダーチーズが入っていて、ふっくらふんわり。

マカロンは、またこの度もたいへん気に入っていただけて、レッスンのお申し込みをいただきました。

梅雨の時期が過ぎたら、レッスンメニューに取り上げたいと思いますので、もう少しお待ちくださいね。







ご訪問ありがとうございます。クリックで、ブログ村お菓子教室へとびます。

  にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

2012年5月16日

空席あります

*ベビーシューズのプレート
(シュガーデコレーションAコース)




5月のシュガーは、可愛らしいベビーシューズ、ウサギやネコちゃんをプレートにまとめた作品を作ります。


 ロイヤルアイシングの作り方、そしてそのアイシングをいっぱいに使用して、コーネリーワークという手法やプレッシャーパイピングという2つの技法を主にレッスンいたします。

  習いたい方がいらっしゃいましたら、お申し込みください。


シュガー、お菓子ともに、お席少しだけあります。こちらごらんください。http://ameblo.jp/poti2009/entry-11252125287.html 

お砂糖で作るこのイギリス生まれのアート作品ですが、

昨年の英国王室のウェディング(http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2797723/7151134)でお知りになった方々もいらっしゃるかもしれませんね。



 ご訪問ありがとうございます にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

2012年5月11日

舞茸とサーモンのキッシュ


今日は、久しぶりにキッシュを焼いてみました。

生クリームが冷蔵庫で、早めに使ってほしいという状態だったため。

昨日、パート・ブリゼを作って十分寝かせてあったので、焼き縮みも少なく、美味しい生地になったのですが...

以前作ったときのほうが、だんぜん美味しかったような気が!

アパレイユの生クリームと牛乳の配合、逆にして、またうっかり間違えたのが原因。

眠くて意識モウロウ状態の中、こんなときはまず、ねむることですね。

やっぱり、カロリー高いものは美味しい







 こんなに具を沢山入れました。舞茸は、ほぼ1パック使って。

少し取り分けた分は、夜、まいたけご飯に。

それにしても舞茸ご飯て、なんてかぐわしくて美味しいんでしょう。炊くたび、思います。


春キャベツも少し入れましたよ。





それにしても、きょうは寒い一日でしたね。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

2012年5月7日

今日のレッスン




きょうは、苺のシャルロットのレッスンでした。

一部、私のうっかりミスがありましたが、生徒さん、さらさらといつものように作業されて、出来上がりは上々♡いい感じに上手に仕上げられました。

リボンは、水玉がお気に入りということで、オーガンジーのこのリボンを巻いて♡

いちごも、小粒の可愛いものが入手できたので、全体のバランスもよくできあがりました。

オーガンジーは、この時期、やはり涼しげでいいですね。

今日は、ちょうどいい室温で、難なくスムーズにいきました。


ご試食は、こちら。

アプリコットのタルトとブラックチェリーのバタークリームのマカロンを。

マカロンのクリーム、マカロンコック共々、たいへんお褒めいただいて、またもや、びっくりしました。

そんなに、美味しかったですか!?

先日もお茶のお菓子にとお出しした時にも神奈川から来られた友人でしたが、今まで食べたマカロンの中で、一番美味しいなどと言われたので、かなりビックリしたのでしたが。

(実は、私の中では、ちょっと改良の余地ありマカロンコックで。
バタークリームはよしですが


という訳で、、今月は、このマカロンがご試食になります。

シュガーのクラスのほうもですね、きっと。



クリックで、ブログ村へとびます。
携帯からの方は、下記の文字のクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

2012年5月2日

オーダー**リンツァートルテ




この伝統のお菓子は、ラズベリージャムを焼き込むのですが、美味しいタイプのものを切らしてしまい、親族へのおつかいものだからということもあり、さくらんぼのジャムを焼き込んでみました。

さくらんぼが、ごろんごろんと入っていますが、これがたいへんいい感じに美味しく仕上がってちょっとびっくり!でした。







余分にできたものをみんなで試食してみましたが、感想は上々。

さくらんぼの独特の香りが、なんともいえない美味しさ♡



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

2012年5月1日

5月製菓コースメニュー B



B エルドベアー・ルーラーデ(苺のロールケーキ)

ドイツのお菓子です。
ひと手間かけた美味しい苺のクリームを巻き込み、デコレーションをします。

レッスンの詳細についてはhttp://atelierangelica.blogspot.jp/p/blog-page.htmlをごらんくださいね。










ご訪問&クリックありがとうございます! にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村